マンション通路で男性死亡=腹部などに刺し傷、外国人か−三重県警(時事通信)

 18日午後7時40分ごろ、三重県鈴鹿市道伯の短期賃貸マンション3階の通路で、男性が腹部から血を流して倒れているのを住人が見つけ、交番に駆け込んだ。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。県警鈴鹿署は、けんかをしているような声を住人が聞いていることから、殺人事件として捜査を始めた。男性は外国人とみられ、同署は別の外国人から事情を聴いている。
 同署によると、死亡した男性は40〜50歳ぐらいで、左脇腹や左胸などに刺し傷複数があるという。 

新党応援、憂国の石原知事「血が煮えたぎっている」(産経新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
<雑記帳>ガラスを隔てて猛獣と対面 広島の動物園に登場(毎日新聞)
<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
[PR]
by ugjnaevq1r | 2010-04-19 20:45
<< 21日に党首討論(時事通信) <動物死骸>犬や猫100匹…ペ... >>